山梨エリアのカーリース|株式会社ヤマニオートリース

社長が「アルファード」を選ぶワケ


アルファード

 

goo-net.com

山梨エリアのカーリース 中古車販売査定買取り ヤマニオートリースです。

 

高級ミニバンの代表といえばアルファード。

フロントマスクのデザインを一新してから存在感が増しさらに人気が出ています。

 

2020年度の乗用車販売台数では、TOP10がコンパクトカーと軽自動車がほとんどの中、 唯一のミニバンで7位にランクイン。

 

法人リースでもマイカーリースでもよく選ばれるクルマですが、ここ数年法人の社長車として人気があることをご存じですか?

 

 

社長車は、高級セダンからアルファードに移行?

白いアルファード

 

エグゼクティブが乗る車といえば高級セダンのイメージがありますが、最近はアルファードに移行傾向が…

 

それはセダンよりも圧倒的に室内空間が広く車内で快適に過ごせるからだそう。

 

忙しい中でも移動中にリラックスできると仕事のパフォーマンスが上がりそうで合理的ですね。

 

見た目も内装も高級感があるので社長車としても違和感がないところも選ばれる理由のようです。

 

最上級グレードは「エグゼクティブラウンジ」

 

最上級グレードのエグゼクティブラウンジの注目すべきは、

2列目のエグゼクティブラウンジシート。

 

シートが普通よりも広く大柄な男性でもゆったり座れます。

電動リクライニングと電動オットマンはアームレストに装備されたスイッチで操作でき体を伸ばすのも快適に。

 

シートには送風と温熱機能も付いているので温度調節もできます。

 

シートの素材はレクサスの上級クラスに使用する上質な本革で、足元は毛足の長いカーペットのようなフロアマットが敷かれ、飛行機のファーストクラスのような座り心地なのだそう。

 

車のシートを超えた優雅な乗り心地で、快適な移動時間になること間違いなしですね!

 

 

 

アルファード、リース向きの車です。

山道

 

法人の社用車としても選ばれるようになったアルファードですが、その人気から、購入してから数年経っても価値が高いままです。

 

実は、年式が経過しても価値が高い車はリースに向いているんです。

 

高級車だけあって価格も一流!新車は簡単に手が出せるものではありませんが、

乗り換えを検討中の方にとってはリースって何がいいの?と

一度はリースに興味を持ったこともあるのではないでしょうか?

 

 

 

アルファードがリースに向いている理由

左ハンドル

 

『価格が高い車ほどリース料も高い』と思いがちですよね。

 

確かに新車価格が高いほどリース料も高くなりますが、アルファードと他の車のリース料金を比べた時に、

アルファードよりも新車価格が安い車と同じぐらいのリース料金になる場合があります。

 

 

犬

リースは、期間が決まっている車の賃貸。

期間終了時点の車の価格を残価と言うよ。人気車ほど残価が高い!

 

 

こちらの記事にくわしくまとめています。

リースは、人気車種ほどお得に乗れるのはなんで?

 

 

リースといえども高級車はその分リース料も高い、ということでもなく、

 

残価率が高い人気車種ほど、意外にもその他の車種とリース料が変わらないという現象が起きることがあります。

 

リース料がそれほど変わらないのなら、アルファードのような人気車種を選んだほうがリースの利点を得られるというわけです。

 

車は「人気」によって価値が変動する資産です。

 

こんな背景からアルファードのような人気車ほどリース向きといえます。

 

 

 

リースにすると、会社へのプラスを創る

男性2人打ち合わせ

 

アルファードを会社の社長車として利用するケースが増えていますが、

リースにすると会社にとってプラスを創ることができます。

 

どうせ乗るのなら会社にもメリットがあったらうれしいですね!

 

法人リースで会社にメリットを創れるポイントとは、、

 

 

減価償却不要で会計処理が簡単に!純粋な経費を把握できる

 

節税になるケースも

 

資金を温存でき合理的

 

車両管理の業務削減

 

 

一括購入は総額を抑えられるというメリットもありますが、会社の会計処理上減価償却が必要となり、それによって会計処理が複雑になったり、

 

一度に大きな出費があると融資枠を圧迫する、車両管理業務も増える、というマイナス面もあります。

 

一方でリースはそのマイナス面をカバー、さらにプラスを創ることができる経営を合理化する方法です。

 

関連記事「法人リース4つのメリット」

 

 

 

アルファードをリースでおススメする理由 まとめ

 

アルファード室内

 

リースの利点を得られるのは、アルファードのような人気車種!

 

社用車は、リースにすると会社へのプラスも創れる!

 

車両の導入はコストがかかりますが、リースにすることで逆に会社のプラスを創り出すこともできるのです。

 

そしてアルファードのような価値が継続する人気車は、

リースの利点を得ることができるのでリース向きといえます。

 

 

 

 お見積り ~ リースの流れ

 

① お見積り・お問合せをお問合せフォーム・電話・LINEからどうぞ

② お問合せ内容にご返信

③ ご契約の場合事前審査を行います

④ リース内容ご説明・お申込み手続き

⑤ 車両手配・納車 リーススタート

 

 

 リース終了時の流れ

 

再リース契約・車種入れ替え・ご返却 をお選びください。

お電話でお打合せさせていただき手配いたします。終了時の手続きも手間が少なく簡単です◎

 

 

 

リースのお見積もりはメール・LINEからもお気軽にどうぞ

お問い合わせはこちら

055-237-1815

営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    LINEでのお問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちら(LINE)

      下記ボタンをクリックし
      QRコードから読み取れます。

       LINE ID @941httil

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    PAGE TOP