山梨エリアのカーリース|株式会社ヤマニオートリース

法人リースのメリット③資金を温存しつつ社用車を


ブタの貯金箱

 

山梨エリアの自動車リース ヤマニオートリースです。

 

以前の記事で法人リースの4つのメリットをご紹介しました。

法人リース4つのメリット

 

リースは、法人の会計処理面でのメリットが多い特性がありますが、

融資枠の温存をしつつ社用車を導入する方法、にもなることをご存知ですか?

 

初期費用などの多額の資金が必要になる起業時など、融資枠を効率的に使いたいですよね。

 

社有車の導入をご検討中の法人や個人事業主の方へ向けて、

リースが資金の効率的な使い方ができる理由をシンプルにまとめてみます。

 

 

ポイントは頭金が不要。スタートから毎月一定額

電卓と車

 

車を購入すると、頭金などの初期費用でまとまった金額の出費が発生します。

資金に余裕がある場合はそれでも問題ないでしょう。

 

一方リースでは頭金が不要です。

それは、リース期間にかかる全ての費用を足してリース期間月数で割って月々のリース料を算出しているから。

初月から契約満了時まで毎月定額です。

 

まとまった初期費用が不要な分、融資枠を圧迫せずに資金の温存ができます。

 

車に関わる費用が毎月フラットなので、資金を温存しながら社用車を取り入れることができるわけです。

 

犬

リースでは、あらかじめ車に関わる全ての費用が分かるから

計画的に資金管理できるね!

 

 

 

 法人リースのメリット③資金を温存しつつ社用車を、まとめ 

 

車を購入すると頭金や初期費用でまとまった金額の出費が発生し、融資枠が圧迫される。

                  ↓

融資枠を温存しつつ社有車を導入したい場合には、

頭金不要、スタートから終了まで毎月定額のリースが有効です。

 

 

お問い合わせはこちら

055-237-1815

営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    LINEでのお問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちら(LINE)

      下記ボタンをクリックし
      QRコードから読み取れます。

       LINE ID @941httil

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    PAGE TOP